トータルサポートを行う葬儀社

人がお亡くなりになった時、お葬式を行えば終わりとはなりません。お葬式から故人の供養が始まり、その先四十九日、1周忌、3周忌と法要を行っていくことが必要なのです。お葬式が終わってからその後、法要を行うことになりますが、どのように行っていいのかわからないご家族も多くなっています。

親戚との付き合いが薄くなっている事もありますし、隣近所とのお付き合いも少なくなり、お葬式、法要のノウハウを知っている人が周囲にいないというご遺族も多いです。誰にも相談できないという時、トータルサポートを行ってくれるお葬式社がいれば安心できます。天光社(https://1000kaze.jp/)はお葬式だけを執り行うのではなく、その他様々なことをサポートしてくれる葬儀社です。

法事、法要のこと以外に、人がお亡くなりになると色々な手続きが必要となります。死亡手続きに抹消手続き、各種名義変更なども必要となるでしょう。また相続の問題も出てきます。相続の問題などは後に兄弟姉妹でのトラブルを生むこともあり、しっかり行っておくべきことです。こうした素人ではなかなかわかりにくい手続きなども、天光社(https://1000kaze.jp/)なら相談することができます。

菩提寺があり先祖代々のお墓に入ることができれば、お墓の問題はクリアできますが、お墓を持っていない人は、お墓のことについても不安です。天光社(https://1000kaze.jp/)は、お墓のことについても相談、手配などしてくれるので、まさしくトータルでサポートしてくれます。こうした手続き、手配などはほとんどの方が経験したことがないと思います。不安に思ったとき、困った時にサポートしてくれるお葬式社があれば安心なのです。